2005年07月11日

貴乃花親方

skfuln20050711004007.jpg
テレビのワイドショーでの喋りすぎで、この騒動で一番損をしたのは、親方か?

兄・花田勝氏(34=元横綱3代目若乃花)との確執で注目を集めた貴乃花親方(32=元横綱)は、三段目の取組で初めて審判席に姿を見せた。しかし審判席に足を運ぶと、男性ファンからいきなり「貴乃花やめろ!」というヤジ。場内は一時騒然となった。女性ファンから「親方頑張れ!」という声と拍手がわき起こって険悪なムードは“中和”されたが、思わぬ手厳しい反応だった。

ただ、若貴騒動で、貴乃花観たさのお客さんが増えまして、
久々の満員御礼です。
posted by 暇人 at 15:27| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは本当やろか?

 これは、影響が大きいですよ。

小野伸二 シャブ社長との親密交際
●CMへの影響は 先週、起きた事件でテレビがまったく取り上げないのがマンション販売業「ダイナシティ」の社長だった中山諭(42)の覚醒剤所持による逮捕である。中山がタニマチとして各界の超大物と交友関係があったのは有名で、週刊誌がゲリラ的にその顔触れを徹底暴露している。 その中で「まさか」と思った人物は、サッカー日本代表MFでオランダのフェイエノールトに所属する小野伸二(25)。
posted by 暇人 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。